大人げない大学院生の遊戯王日記


記事の内容

前へ | 次へ

アライブHEROについて雑記
2013/10/03 11:54

久しぶりの更新で申し訳ないです(汗)

今回は、アライブHEROについて雑記をたらたらと書いてみようと思っています。

今まではエアーマン、バブルマンを使ったワンキル一直線で、他のカードが入る余地が非常に少なかったのですが、最近は面白いカードが入るようになったようですね〜


@D-HERO ダイヤモンド・ガイ
通常魔法がメインに大量に投入されているためエクシーズ前にアドが取れる可能性があること、奈落にかからないことから採用されているようです。
アライブを引き当てたら爆アドですし、バブルマンと合わせてアブゼロも狙えます。
ただし、エクシーズ先が奈落に落ちるのは仕方ないですね・・・

Aトリオンの蠱惑魔
こちらも奈落に引っかからずにアドを稼げるカードですね。
個人的にはリビデと組み合わせてバックは絵画できるのでこちらがお気に入りです。
ノーマルにしては異常な性能ですし。

Bタスケナイト
こちらはちょっと面白いケースですね。
バブルマンの発動条件と一致しているため、バブルマン効果使った後なら大抵狙えます。
ランク4に繋げられるのもGood。
ただし奇襲性は全くありません(汗)
ゼピュロスも採用するケースが多いため、スペースが有れば入れてみたいカード。



アライブではなくヒロビを回していた私ですが、最近限界を感じてアライブに移籍しております。
というのも、
@剛健が弱い
Aデュアスパ事故
B超融合で一体処理してもまだ足りないケースが多い
C単純に展開力不足
という理由から、枠を多く割かないといけないアナネオセットを抜きたくなったためです。

結局今回の改定で剛健が解除されたのも至極当然であったと今では思いますね。

ただしマーメイルの台頭が止まり、罠環境に戻った際にはサクリファイスエスケープできるデュアスパが真価を発揮すると思うので、本当に環境次第だと思いますね。


以上、アタリマエのことを適当に述べるだけの誰得記事でした〜

カテゴリ:雑談

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog